物を持たないで生きる人

自分のペースで生きるということに憧れている人は少なくはないのですが実際にそれができるという人はかなり少数派みたいです。多くの場合には他人の目が気になってしまいますからなかなか自分らしさを発揮できないという人も珍しくありません。

しかし、そういった考え方をしていると毎日が満足できない不完全燃焼で終わってしまうような気がします。なので、今の自分を変えるためにも環境を変えてみるということからスタートしてみるのが良いのではないでしょうか。

例えば、家の中にある今では全く使用することのないような服とか時計とかを処分したりしてみると結構気分も変わってきたりしますからね。普段はいつか使うからという感じで残しておきがちなのですが大胆に捨ててみると本当はいらなかったということが分かりますし。

もちろん、捨てるのではなくどこかに売っても良いと思います。近ごろは色々な場所で売ることができるようになってきていますから自分でオークションに出してみるのも良いでしょうし、高価買取のお店に持っていくというのも一つの手段でしょう。

どんなやり方をするのかは各個人によって違うとは思うのですが最終的には持たないという考え方をベースにしていくのがポイントだと思います。そうすれば何が大切で何が必要ではないのかというのがハッキリと分かってくることになりますので。

ちなみに、ほとんど物を持たないで生きる人をミニマリストと言うそうですがこういう人ってこれから増えていきそうですよね。結局の所、重要なのは他人と比べることではなく自分が満足できるのかどうかということになってくると思いますし。